筆の里工房「絵職人 男鹿和雄の世界」にてGWスペシャルイベント

この記事をプリントする この記事をプリントする

広島県熊野町の「筆の里工房」にて開催中の「絵職人 男鹿和雄の世界」(→過去の記事はこちら)ですが、本日よりゴールデンウイークスペシャルイベントが開催されるとの事。
スタジオジブリの公式サイトから引用して解説しますと…

【映画「ジブリの絵職人 男鹿和雄の世界」特別上映会】
★5/1(土)~5/5(水)、各日10:00~(約1時間)※1日1回のみ上映
「男鹿和雄の美術ボードや背景画で楽しむポエム版「となりのトトロ」を島本須美さんが朗読、さらにスタジオジブリ作品の心地よい音楽と共に男鹿和雄の背景美術の世界をお楽しみいただきます。」

【田中直哉(スタジオジブリ 美術監督)が男鹿和雄を語る】
★5/2(日)14:30~ ギャラリートーク
★5/3(月)13:30~ トークショー
「男鹿和雄を師匠と仰ぐ田中直哉が、熊野筆とのかかわり、男鹿和雄の作品と仕事を語ります。」

【よし笛「はなちゃんず」コンサート】
★5/2(日)①15:30~
★5/3(月)①11:30~ ②15:00~
「今や男鹿さんの作品展には欠かせない存在となった「はなちゃんず」が広島で演奏します。水辺の植物からできた「よし笛」の、とても優しくどこか懐かしい、透明感のある音色をお楽しみください。」

と、非常に充実した内容!
特に、絵を描かれる方に非常に参考になるのではないでしょうか。
すでに行かれた方も再度訪ねてみては?

スタジオジブリ・筆の里工房「絵職人 男鹿和雄の世界」展にてGWイベントのお知らせ

▼こちらの記事もどうぞ!

アルフレッド後藤アニメアイコン
広島ブログ ←ランキング参加ちう。押すと1票入るっぽい。

Home > 広島オタクニュース > 筆の里工房「絵職人 男鹿和雄の世界」にてGWスペシャルイベント

▼Twitterやりよるよ
▼人気の記事

Return to page top