5/29アニメ・特撮映画音楽クラシックコンサート&大内水軍先生ゲストトーク


ヴィオラとピアノのデュオ「Garbo(ガルボ)」が、5月29日(土)18時から広島市西区民文化センターにて「第23回魅惑の映画音楽コンサート『アニメ・特撮・スペクタクル!!!』」を開催するようです。

「リボンの騎士」「ウルトラマン」「ベン・ハー」など懐かしいアニメ・特撮・スペクタクル映画などの主題歌、挿入歌を生演奏するとの事で、少し上の年代の方向けのラインナップになりそう。入場料は1000円、小学生以下は500円。(小さいお子様歓迎との事)アニメ・漫画とクラシックがお好きな方は行かれてみては如何でしょうか。

なお当日はゲストに漫画家の大内水軍先生をお迎えして「手塚治虫アニメの魅力を語る」と題してトークをしていただくそうです。こちらも注目ですね。
ちなみに大内水軍先生はサンモールのコミコミスタジオの元店長さんで、児童文学の挿絵を描いたりコロコロコミックで「怪傑!金剛くん」などの連載をされていた広島在住作家さんのようです。
現在30代以上の方には児童文学の「こちら妖怪クラブ」は見た事がある人も多いんじゃないかな?
すごくどうでもいいのですが怪傑!金剛くんの絵がとても…好みです…

イベント概要ページ
ガルボ★ヴィオラの館
 こちらでは生演奏コンサートの映像も。(YouTube)
COMICOMIプロダクツ 大内水軍HP