80人の巫女踊り・廣島護国神社「万灯みたま祭 みこ踊り」実況ログ


こちらの記事でもお伝えしましたが、昨晩廣島護国神社で80名の巫女が舞い踊る「万灯みたま祭 みこ踊り」が行われました。
私は諸事情により行けなかったので、現地に行かれている藤原平城(@SocratesInLove)さんにTwitterで実況して頂きました。藤原さんありがとうございました!

以下、Twitterのログを掲載します。
藤原さんと一緒に行かれた如月さんからお写真いただきましたので、そちらも掲載。サムネールクリックで別窓拡大します。
☆他の方にも写真をお願いしてるので、その方からよさげな写真が頂けましたら、随時追加掲載します。

▼藤原平城(@SocratesInLove)さんの実況ログと如月さんの写真
万灯みたま祭・みこ踊り
@SocratesInLove:護国神社到着。朱色袴の巫女がずらりと並んでいる。背中向きだが。[posted at 18:36:09]
@SocratesInLove@otakumap RT歓迎です。そろそろ始まりそうです。本殿のかぶりつきのところまで上がって激写している人がいて、空気読めと。[posted at 18:53:24]
@SocratesInLove:境内が夕映えに染まる。少し涼しくなってきた。本殿から拍手が聞こえてきたので、お祓いだと思われる儀式が終了したっぽい。観衆は巫女より多いかな。200人くらい。[posted at 19:01:07]
@SocratesInLove:三脚構えてる人が多いなう。後ろの三人組は大阪から高速で来てるっぽい。[posted at 19:05:53]
@SocratesInLove:大きな松明に火が灯る。かなり煙たい。これが終わればいよいよ始まるんだそうです。[posted at 19:08:31]
@SocratesInLove:整列して一度境内を出て行った。巫女の遠足を見ているみたいだったっす。確かに壮観ですわ。[posted at 19:10:31]
@SocratesInLove:しゃなりしゃなりと巫女たちが四つの円を描いて回る。全員が後ろで一つに束ねた、いわゆる巫女髪。元日の厳島神社にもこんなにいないんじゃねえか?[posted at 19:11:58]
@SocratesInLove:護国の踊り。巫女が演じる盆踊りみたいなものだとイメージしてけれ。もちろん、ババァばっかりの本物の盆踊りとどっちが価値あるかは言うまでもない。[posted at 19:14:19]
@SocratesInLove:これ、某国のマスゲームより絶対面白いぞ? どこ見ても巫女がいるんだもん。踊りは「みこ踊り」に。ますます盆踊り度がアップ。[posted at 19:17:24]
@SocratesInLove:踊っている巫女たちの照れくさそうな笑いは何なんだろう。見られることに慣れていないだけではない、心底恥ずかしそうな何かを感じる。// 終わって暖かい拍手。みんなが幸せの鈴を手にしたぞ。何が始まる?[posted at 19:21:46]
万灯みたま祭・みこ踊り
@SocratesInLove:しゃらんしゃらんと鈴が鳴る。踊りは今までで一番可愛いかな。歌は何とも言えない昭和コーラス臭が漂っているのだが。[posted at 19:24:08]
@SocratesInLove:いったい誰がこんな神事を考え出したんだろう。謎です謎。薄暗くなってきて、踊り続ける巫女たちに気のせいか艶やかさが漂い始めた。[posted at 19:28:28]
@SocratesInLove:一旦退場。銀の水引みたいな髪飾りをつけているのがグループリーダーみたいです。雰囲気も少し落ち着いて見えるから不思議だ。[posted at 19:31:02]
@SocratesInLove:NHK朝のテレビ小説「てっぱん」のテーマ曲を歌い始めた。[posted at 19:33:38]
@SocratesInLove:休憩中の巫女たち。大人しくしているかと思いきや、携帯を取り出しておしゃべりを始めたりして微笑ましい。変な表現だが、普段着の巫女たちがここにいる。[posted at 19:38:10]
万灯みたま祭・みこ踊り
@SocratesInLove:「とよさかの舞」。巫女は二人、衣装も振り袖を羽織っている。ガラリと雰囲気が変わった。[posted at 19:41:36]
@SocratesInLove:実況tweetしすぎて電池がヤバくなってきたぞと。この時のために充電器買ってあるがな。[posted at 19:44:39]
@SocratesInLove:正直、この舞の落ち着き感が一番神事っぽかった。次は「みたまなごめの舞」。髪に二本の花を差し、手にしているのは榊の枝かな。メロディーは昔の「やまとうた」みたいで、神社以外ではちょっと聞けないと思う。[posted at 19:49:02]
@SocratesInLove:もうすぐ終わる(終わってしまう)ので、巫女tweetの連投に耐えてください皆さまっ。[posted at 19:51:23]
@SocratesInLove:和太鼓の奉納なう。巫女たちは控え席で座っているなう。巫女の同窓会みたいに見えてきたなう。[posted at 19:54:23]
@SocratesInLove:二月さん(仮名)が巫女二人にポーズをとってもらった写真の撮影に成功。この写真、広島オタクマップに掲載されるだろうか。[posted at 20:01:31]
※管理人注:結局、掲載許可がいただけなかったようです。
@SocratesInLove:実際には家族の方や友達や恋人? が巫女姿を撮っているケースが多い。事実上80人の巫女のコスプレみたいなものだね。[posted at 20:07:30]
@SocratesInLove:掲載許可はさすがにウチらでは難しいっぽいです。一人には無下に断られました。サイト管理者がサイト名を出して説明するとかでないと……。[posted at 20:11:05]
@SocratesInLove:和太鼓が終わって今度は神楽が始まった。次の巫女たちの出番はいつなんだ? 待ち続けている彼女たちも大変だろうと思うのだが。[posted at 20:17:33]
@SocratesInLove:今になってわかったことだが、今日は「みたま祭」というらしい。みこ踊りはそのごく一部。ちなみに巫女たちは再び境内の外に出て四列縦隊なう。最後に入場してシャンシャン、という流れかな。[posted at 20:30:38]
@SocratesInLove:巫女踊りに備えて参道を開けるようにとの指示あり。// ただし残念なことに、広島離脱に向けて移動をする刻限が迫ってきた。でも、次のがメインで、かつ最後の「縁結びの巫女踊り」らしいです。[posted at 20:35:34]
@SocratesInLove:二度目の巫女踊りのセットが最初の盆踊りとまったく同じだということを確認したので、会場を離れますです。お付き合いくださった皆さま、ありがとうございました。[posted at 20:39:02]

▲ログここまで。
藤原さん&如月さんありがとうございました&お疲れ様!

同時に、さとたえ(@tae_sat3)さんからTwitterで
「護国神社サイトに過去の開催内容発見。トップからリンクないっす。http://www.h-gokoku.or.jp/gyozi/mitama/mitamatop.html
「あと神楽関係ブログにも記事発見。http://hiroshimakagura.at.webry.info/200906/article_1.html やはり、それなりに有名な祭りでしたか。」
との情報を頂きました。あとのほうのURLは写真満載で見ごたえがありますね!
さとたえさんもありがとうございました!


ちなみに実況してくださった藤原さんは、この前のライトノベルコンテスト・宮島文庫において「ロジカル真紅――赤い要素の集合と死の論理」でストーリー賞を受賞された方です。他にもいろいろなノベルを精力的に発表していらっしゃるのでぜひご覧になってください!
藤原平城さんの作品一覧はこちら。(広島アニメーションシティへリンクしています)

同じサイトで如月さんも作品をたくさん投稿されていますので、そちらもぜひご覧下さいね。
如月玲慈さんの作品一覧はこちら。(広島アニメーションシティへリンクしています)