「広島の盆灯籠を擬人化してみた」の二次創作小説が届いたよ


8/5の記事「広島の盆灯籠を擬人化してみた」のキャラクターにインスパイアされた二次創作小説が届いたのでご紹介です!

この盆灯籠小説を書いてくださったのは藤原平城さんです。
広島アニメーションシティ主催のライトノベルコンテスト「宮島文庫」にて「ロジカル真紅――赤い要素の集合と死の論理」でストーリー賞に輝いた方なので、ご存知の方もいらっしゃるかもしれませんね。
最近は第17回 電撃大賞の小説部門(応募総数5,404作品)で三次選考(59作品)まで残るという大健闘を見せた藤原さん。最終選考には残念ながら残らなかったそうですが、あえて言わせてください。\まじすげえ/

頂いたこの小説はかなり前に執筆されたもので、夏のうちにご紹介できればよかったのですがちょっと遅くなってしまいました…藤原さん、ごめんなさい! そしてありがとう!

>小説はこちらから!→「夏の灯籠たち」PDF (460KB)
*この「夏の灯籠たち」の著作権は藤原平城さん(@socratesInLove)に属します。
感想があったら藤原さんに伝えてあげると喜ばれるのではないかと思います!ヽ(‘ー`)ノ 私宛のメールでも、この記事のコメント欄でもいいですよー。

なお、インスパイア元のキャラクターはこちらです。
キャラクタービジュアルと一緒に小説を読むと一層楽しめますよー。

盆灯籠を描いてみた