バーカウンター席や畳席もある! 江戸の芝居小屋がコンセプトの映画館「八丁座」福屋8Fに本日オープン!


以前こちらの記事でご紹介した、福屋デパートの8Fにできる映画館「八丁座」、ついに今日オープンです。
福屋8Fは以前「松竹東洋座」と「広島名画座」があった場所なのですが、それらの閉館後にサロンシネマやシネツインを運営する「序破急」という会社が「八丁座」としてリニューアルオープンさせました。
松竹東洋座は「八丁座 壱」に、広島名画座は「八丁座 弐」としてそれぞれリニューアル。

八丁座のコンセプトは「江戸の芝居小屋」。
佐伯区湯来町のマルニ木工の技術を注ぎ込んだふかふかのゆったりシート、ソファ席、バーカウンターのような最前列、靴を脱いでリラックスできる7人掛けの畳席、ずらりと並んだ提灯など非常に珍しいつくりになっているようです。ちなみに席数は、壱=170席、弐=70席。

初上映は、10時40分からの「男はつらいよ寅次郎相合い傘」で、そのほかにも「ダマー映画祭 IN ヒロシマ」や「ヒックとドラゴン 3D 日本語吹替版」「こまどり姉妹がやってくる ヤァ!ヤァ!ヤァ!」などいろいろな映画が上映されます。
広島の新しい名所になるといいですね!

八丁座
●住所:福屋八丁堀本店(広島市中区胡町)8階

広島県広島市中区胡町6−26
●TEL:082-546-1158

広島経済新聞「福屋八丁堀本店に映画館『八丁座』-江戸の芝居小屋をイメージ」
サロンシネマ1・2、シネツイン本通り、シネツイン新天地、八丁座の広島地場劇場運営会社「序破急」

風物詩シリーズ 1/60 DX芝居小屋 組立キット
河合商会
売り上げランキング: 103336