北広島の刀匠が作った「エヴァンゲリオン」モデルのロンギヌスの槍がかっこいい。岡山の「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」用らしい


イベント「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」の岡山開催第一報をTwitterで流した時にかなり反響がありましたが、最近のニュースで北広島の刀匠がそこで展示する「ロンギヌスの槍」を制作したことがわかりました。

「ロンギヌスの槍」は、アニメ・エヴァンゲリオンに出てくる巨大な槍。それを3メートル弱のモデルで実際に制作したとのことです。
制作を手がけたのは、広島県無形文化財保持者の刀匠・北広島町の三上貞直さん(56歳)だそうで、リンク先のニュースサイトでは制作したロンギヌスの槍を構える三上さんの写真が掲載されています。

画像はSankeiBiz http://www.sankeibiz.jp/business/photos/120524/bsj1205241522003-p1.htm のスクリーンショット
画像はSankeiBiz http://www.sankeibiz.jp/business/photos/120524/bsj1205241522003-p1.htm のスクリーンショット

やだ 妙にかっこいい…
この槍は岡山県の備前長船刀剣博物館での「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」で展示されます。

備前長船刀剣博物館は過去に「戦国BASARA HERO武器・武具列伝」も開催していましたし、どんどんこういう漫画・アニメ・ゲームコラボ展をやってほしいですね。

夏季特別展「ヱヴァンゲリヲンと日本刀展」
●期間:2012年7月14日(土)~9月17日(月・祝)66日間 休みなし 
●場所:備前長船刀剣博物館 備前おさふね 刀剣の里(岡山県瀬戸内市長船町長船966)

岡山県瀬戸内市長船町長船966
●問い合わせ:0869-66-7767
http://www.city.setouchi.lg.jp/~osa-token/

SankeiBiz|「エヴァンゲリオン」モデルのロンギヌスの槍 日本刀とコラボ展 岡山
朝日新聞デジタル|「ロンギヌスの槍」刀匠再現 日本刀20本分、7月公開
朝日新聞デジタル|エヴァの「あの槍」刀匠が作る…刀とアニメ、夏に特別展


しかし備前長船刀剣博物館のサイトにある魔法の刀匠 鍛冶屋☆シスターズがすごい。
「岡山出身の漫画家サカタ・テツヤ氏が全日本刀匠会とコラボ。舞台は瀬戸内市、、、テーマはもちろん日本刀。主人公三姉妹がおりなす新しい日本刀物語。そのゆくえは、、、。」ってすげえ。なんと魔法変身ものです。

EVA×花唐草 第8弾 ロンギヌスの槍 ピアス アメリカンタイプ (左右セット)
ガイナックス (2010-09-18)
売り上げランキング: 63628
エヴァンゲリヲン新劇場版:破 ATフィールド雨傘
オカモト(OKAMOTO)
売り上げランキング: 15797