50名集まれば永野護監督「花の詩女 ゴティックメード」がバルト11でドリパス復活上映! 現在半分集まってるのでファンは急げ!

この記事をプリントする この記事をプリントする

イベント情報提供フォームから情報いただきました! ありがとうございます!

リクエスト再上映サイトドリパス(https://www.dreampass.jp/)のリクエストシステムを使った、2012年のアニメーション映画「花の詩女 ゴティックメード」再上映企画が進行中とのことで情報をいただきました。
今回は広島バルト11での再上映が企画されているそうです。(同時に東京、大阪、名古屋、福岡でも予定されています)

花の詩女 ゴティックメード オリジナル・サウンドトラック
[AA]花の詩女 ゴティックメード オリジナル・サウンドトラック

「花の詩女 ゴティックメード」(http://gothicmade.com/)は漫画「ファイブスター物語」の原作者である永野護先生が原作・監督・脚本・絵コンテ・レイアウト・原画・全デザインを担当したアニメ映画で、永野護ファンを中心に隠れた人気のある作品です。

ドリパスのシステムは、インターネットで一定人数が事前に集まれば上映が行われ、集まらない場合は上映されない(お金もかからない)というものです。
この記事を書いている現在、最低人数50人に対して24名集まっています。このままでは未成立になり上映されない…ということで、複数のファンの方からアツいタレコミが来ましたので以下にコメントをご紹介!

ドリパスは完全なクチコミ頼り(雑誌などで掲載されていません。)のインターネットリクエストによる再上映を目指すサイトです。
リクエスト上位に入った作品がドリパス側で配給元と交渉し、イベントが決定するのですが、期間内に一定数のチケット申し込みがないと上映が行われません。
広島でドリパス関連のイベントが行われるのは恐らく初めてではないかと思います。
花の詩女 ゴティックメードの映画再上映は7月4日開催予定・6月23日申し込み締め切りになっているのですが、イベントが開催される最低ラインの50名に対し、11日現在あと30人足りない状況です。(最大は150名です。)
是非地元広島でもこの情報が伝わり、多くの方に足を運んでいただきたく投稿させていただきました。

花の詩女 ゴティックメードは漫画「ファイブスター物語」の原作者である永野護先生が監督などされたアニメーション作品です。
2012年に公開された後も、ファンのリクエストによってドリパス経由で今まで東京、大阪、名古屋で計9回上映が行われました。
漫画ファイブスター物語はアニメ雑誌ニュータイプに連載されているにもかかわらず、このゴティックメードの再上映に関して一切報じられておらず、今までもファンの(主としてツイッターでの)クチコミだけで上映が行われてきました。
映画公開後連載再開した漫画の展開からも気になっている向きの方は広島にもとても多いと思います。また、両作品を全くご存知ない方にもその物語を楽しめるロボットアニメだと思います。
また、先にも書きましたが広島でドリパスのイベントが実現すれば、地元での他作品の映画館でのリクエスト再上映にも道が開かれるのではないかと考えております。

当方広島の者ではありませんが、イベントが実現すれば広島にお邪魔したいと思っております。
本当にネットでのクチコミだけが頼りですので、どうぞ宜しくお願いいたしますm(__)m

永野護が原作・監督・脚本・絵コンテ・レイアウト・原画・全デザインを担当して、7年間かけて作ったアニメが再上映されるチャンスがあります。
そのためには6月23日までにドリパスで予約が少なくとも50枚は必要です。
もし、50枚集まれば、150人は入れるので、もっとたくさんの方に見てもらえます。
以前、正月に一週間だけ上映していたのですが、見た人は少ないと思います。
個人的には、(永野護ファンなので色眼鏡ですが)あんな変態的な動きをするロボットは見たことないです。
多分、永野護本人以外には原画書けないと思います。
皆様の力で、ぜひ再上映してほしいです。

永野護ファンの方、興味のある方是非どうですか?!
お申し込みはドリパス https://www.dreampass.jp/e664 から!

【5都市で開催】「花の詩女 ゴティックメード」復活上映なるか!?@広島バルト11
●上映日:2014年7月4日(金)
●上映開始時間:21:00
●会場名:広島バルト11(広島県安芸郡府中町大須2丁目1-1 イオンモール広島府中4F)
●料金:1500円+ドリパスシステム使用手数料260円=1760円
●お申込みについて:
ドリパス(https://www.dreampass.jp/e664)にて6月23日18:00までに予約が必要。
50人以上で上映。49人以下だと上映されません。
会場は150人入ります。上映されない場合は料金はかかりません。

●公式サイト:https://www.dreampass.jp/e664
●バルト11:http://wald11.com/index.html
●ツイッター:@dre_pass

ユリイカ2012年12月臨時増刊号 総特集=永野護 『ファイブスター物語』の普遍、『花の詩女 ゴティックメード』の衝撃
永野護 武井宏之 西島大介 梅沢和木 安彦良和 穂村弘
青土社 (2012-11-13)
売り上げランキング: 188,686
花の詩女 ゴティックメード ワールドガイド
永野 護
角川書店(角川グループパブリッシング)
売り上げランキング: 66,299

▼こちらの記事もどうぞ!

アルフレッド後藤アニメアイコン
広島ブログ ←ランキング参加ちう。押すと1票入るっぽい。

Home > 広島オタクニュース > 50名集まれば永野護監督「花の詩女 ゴティックメード」がバルト11でドリパス復活上映! 現在半分集まってるのでファンは急げ!

▼Twitterやりよるよ
▼人気の記事

Return to page top